リモートワーク、瀬戸内市でしてみませんか?

 昨今、様々な事態への対応として在宅勤務やリモートワークといった働き方が増えています。しかし、働く場所を変えるメリットはそれだけではありません。観光と組み合わせたワーケーション、滞在制作や創作活動、普段とは違う環境での映像配信や執筆といったことも考えられます。さらに、新しい販路の開拓や新規事業の立案や実現なども、場所を変えることで可能になることの一例かもしれません。瀬戸内市ではこうした幅広いジャンルのリモートワークの場を受け入れるために、また楽しみながら、暮らしを体験しながら、リモートワークを体験していただくための取り組みを始めました。

リモートワークのススメ in 瀬戸内市

 瀬戸内市内には風光明媚な施設も揃っているため、環境を変えるだけでなく、楽しみながらリモートワークに取り組めると思います。下記、使用可能な施設の一例になります。(※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、休業している恐れのある施設もございます。ご予約の前に営業の確認をお願いいたします。)

・牛窓研修センターカリヨンハウス

・玉津食堂のレンタルスペース

・牛窓ヨットハーバーの貸会議室   

・Ushimado TEPEMOKのコワーキングスペース

 各施設ごとに特色がありますのでご自身にあった場所を是非探してみてください。

リモートワーク体験プラン

 リモートワークをするだけでなく、瀬戸内市での暮らしや雰囲気を体験してもらうために、とくらすで体験プランをご用意しています。気になるプランがありましたら是非お申し込みください。

現在ご用意しているプランは下記になります。

①夏にピッタリ!海で息抜きリモートワークプラン(Ushimado TEPEMOKでのコワーキングスペースを利用したリモートワーク体験 追加可能コンテンツ:牛窓ウォータートレイルのカヤック体験)

②趣味に海に仕事に!おもしろ宿で欲張りプラン(ペンションくろしお丸に宿泊し、リモートワーク体験orアウトドアスペースを利用したリモートミーティング体験、もしくは双方)

※季節によって内容に変更・追加があります。リモートワークタウン会員に登録(下記参照)して頂けると、最新情報を受け取ることができます。

https://35e8ea52.form.kintoneapp.com/public/remotowork-plan-setiju

リモートワークタウン推進事業者支援補助金

瀬戸内市では、市での事業所開設や、市でのさまざまな取組を検討される事業者様向けに支援プランをご用意しております。在宅勤務やテレワークに伴う移住や、滞在型観光、滞在制作など、多様な取組を想定して支援の充実を図っておりますので、この機会に「瀬戸内市リモートワークタウン会員」にご登録いただき、情報や制度を役立てていただけますようお願いいたします。

下記より申請頂けます。※諸条件がございますので、必ずご確認の上、申請の手続きをお願い致します。

https://35e8ea52.form.kintoneapp.com/public/remote-suishin-form